名前探しの放課後(上) (講談社文庫) [文庫]
辻村 深月 講談社 2010-09-15

名前探しの放課後(下) (講談社文庫) [文庫]
辻村 深月 講談社 2010-09-15

評判がよい本だったので、
読んでみた。内容も全く知らずに。

タイムスリップものが大好きな私は
最初「おっ」と思って
楽しみに読み進めたのですが、

ちょっとこれはチガウなあ
思い始めたあたりから
入り込めなくなってきた。

で、最後、ああ、やっぱりなんか違った。
しんどかったな、と思ってしまった。



ここからはちょっとネタバレ。



ただ、最後の方から
だんだん「意味ありげ」なセリフが
多くなってきて、「名前」に
やたら引っかかる感じがあった。


なんだろう。と思って我慢できずに
ネット検索したら…

これだった。

ぼくのメジャースプーン (講談社文庫)


ぼくのメジャースプーン (講談社文庫) [文庫]
辻村 深月 講談社 2009-04-15

これの登場人物とリンクしてた!

読んでいたのに、
なんか引っかかるところまで感じてたのに
気付けなかった…

くやしい…


気付けてたらもっと楽しめていたのに。
名前探しとはこれのことか。


まぬけだ


ま、いっか

そんなに入り込めなかったし


我ながら
正直すぎる感想だな。


それにしても、
この本のトリック?はちょっとヒドイ。
状況や気持ちを理解しようと思いながら
頑張って読んだのに、結果それが嘘だった。
そりゃないよ
と思わずにいられなかった。



後味の悪い映画を観た後のような読後感。


これも文学なんだな。



  にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ